浮気と浮気調査に関する知識をご紹介しています。

浮気調査会社選び

浮気調査会社選びは重要

浮気調査会社を選ぶのはとても重要なことです。しかし、そんなに頻繁に利用するものでもない為、どの会社を選んでいいのか分からないと思います。そこで、ちょっとした参考程度に浮気調査会社の選び方をご紹介しますので、参考になれば幸いです。

情報を明確にしている

情報を明確にしている事は重要です。情報というのは調査にかかる金額のことです。
浮気調査を開始すると、調査対象者の行動をずっと見張っておく必要があります。そのために張り込みや尾行といった手法を使い調査します。探偵事務所の調査は、調査対象者をずっと見張って拘束されているので、その拘束されている時間に対して金額が発生します。
一般的に見ると、その金額が高い部類に入ります。きちんとした成果が挙げられればその金額でも納得できますが、中には成果があげられなく、その金額に納得できない人もいるのです。
実は浮気調査では、調査対象者の証拠を掴んだ後のトラブルよりも、調査会社に依頼した人とのトラブルのほうが多いといわれています。主に金銭面でのトラブルです。
トラブルにならないためにも、浮気調査に無料相談などを使い見積りは必ず取りましょう。その見積もりの中に別料金として「深夜料金」・「報告書作成費」・「受付料金」・「事務管理手数料」などの項目が見つかれば必ずどのぐらいかかるのかを聞き出しておきましょう。
浮気調査を行う場合には、調査内容、調査時間、必要機材や調査員の人数などによって、料金が変動してきます。もちろん、浮気相手の電話番号などの情報だけが知りたい場合には、張り込みや尾行の必要がありませんので、調査費用は安くなります。
浮気調査を依頼する会社を選ぶときは、必ず数社の探偵・興信所で相談をして、比較検討して決めるのが賢い選び方といえるでしょう。

選んではいけない浮気調査会社

浮気調査会社にも選んではいけない会社というのも存在します。そんな会社を選んでしまうと大変な目にあいますので、しっかりと見極めましょう。
まずは、無料相談があるところがありますので、必ずその時にこの項目を聞きましょう。
・どのように調査を行うのか
・途中経過での報告があるか
・連絡がすぐ取れるのか
この三つは必ず聞きましょう。
何か変化があったときに、積極的に連絡をくれる取る会社なら問題はありませんが、それが出来ない会社少し遠慮したほうがよいのかもしれません。
中には、見た目だけがよく、調査の内容がちゃんとしていない会社も存在しますので、注意が必要です。
調査会社を依頼する際に、「立派なオフィスを構えているから安心」・「電話帳で一番でかい広告だったから安心だろう」などという安易な考えで選んでしまっては駄目です。
こちらが下手に出て、“浮気調査を依頼をお願いする”、ではなくその会社を審査する位の意気込みでしっかり見極めましょう。それを踏まえて、しっかりと契約書を読み契約を交わしてください。もしトラブルが起こったとき、「口約束をしていた」では通りませんので、きちんと紙に書かしておきましょう。
あと、面談のしているのに相手が上の空とか、悩みの内容への解答が的を得ていない、こちらが喋っていることをメモに取らない、といった会社も極力敬遠しましょう。
まれではありますが、調査をしていないのに、調査したとウソの報告をしたり、キャンセルを受け付けてくれなかったり、浮気調査で取った証拠をもとに、浮気調査対象者へ脅迫してくるなどの事件も発生しています。このように詐欺のような会社に当たったら、お近くの消費者生活センターなどに相談しましょう。

探偵事務所と興信所の違い

探偵事務所と興信所の二つが主に調査をする会社として思い浮かぶのではないでしょうか。ですが、この二つの調査会社にも違いが存在します。ここでは、その違いについてご紹介していきましょう
興信所というのの成り立ちは、金融機関として営業していたものが、独立してできたものです。
興信所の主な調査は、企業の雇用調査や動向調査を行うことで、就職活動の時期に企業からの依頼を受け、新入社員の内定の際に履歴書の雇用調査をします。調査といっても極秘で調査するのではなく、どちらかというと堂々と調査を行います。調査対象者に調べられていることが気付かれてもお構いなしです。
逆に探偵事務所の調査と言えば、極秘に行われ、調査するターゲットに知られては絶対にいけません。
このように調査している行動が似ているので、探偵事務所や調査会社との判別がしにくですが、「探偵社は極秘に調査を行い、興信所は堂々と調査を行う」という違いでしょうか。

pickup

Go Ride
http://www.fivesecondcaipirinha.com/

最終更新日:2016/8/29